愛媛県産かんきつをPRするために
”愛媛かんきつ部”を結成!

愛媛かんきつ部の部員

菅原コーチの研究レポート

愛媛大学大学院 農学研究科

菅原卓也 教授

かんきつには、抗酸化作用によって肌荒れなどの改善が期待できるビタミンCをはじめ、免疫細胞を活性化するβ-クリプトキサンチン、抗アレルギー効果が期待できるノビレチンなど、様々な機能性成分が含まれています。愛媛のかんきつを食べて元気になりましょう!

もっと見る

菅原コーチ

「#たべればわかる愛媛のかんきつ」
プレゼントキャンペーン

抽選で100名様に愛媛県産のかんきつが当たる

もっと見る

「愛媛県産のかんきつ」と一緒に撮った写真
ティモンディ

愛媛かんきつの魅力

新しい品種が続々登場!
進化する愛媛のみかん

愛媛のかんきつ生産量は年間約21万トン。100年以上の歴史とその中で育まれた技術や研究によって、国内ではダントツのシェアを占めています。品種も多彩に揃う愛媛のみかんをご紹介します。

みかんの木

メインどころのかんきつ類は約11品種

みかん、いよかん、デコポンなどを含め、生産品種が多いのも愛媛県の特長。みかんとオレンジを交配した「清見」を中心に、かんきつ同士をかけあわせた新しい品種の開発も進められています。甘みが強いもの、酸味を感じるものなど、味もさまざま。全国でもトップレベルの生産量と品種を誇り、今後の研究にも期待が高まります。

ティモンディ高岸

旬のかんきつカレンダー

一年を通して楽しめるかんきつ類

みかんの主な集荷時期は10月~1月ですが、ハウス栽培やかんきつの種類が増えたことにより、一年を通して美味しく食べられるようになりました。品種によって収穫時期が異なるので、ぜひ食べ比べてお気に入りを見つけてみて。

ティモンディ前田

横にスクロールできます >

旬のかんきつカレンダー
公式Instagram